すみれとパピヨン

我が家の愛犬アニー(パピヨン)と‘すみれ’がメインのガーデニング、、、その他、日常的な様々なことを綴っていきます。

<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>



2008.05.18 Sunday

すみれの植え替え

先程と同じく、諸事情から、毎年G.Wにやることが多い、すみれの植え替え作業を、今日やっとできました。

すみれの植え替え

すみれは、花後なるべくすぐ植え替えます。そのまま放っておくと、夏場に消えていってしまうことがあります。宿根草といっても、せいぜい2年〜4年と言われてるので、毎年ちゃんとケアをしないとね。

すみれは道路脇のコンクリートの隙間が指定席(?)で、丈夫なイメージがあると思います。勝手にやらせておくと、いろんなとこから顔を出し、どこででも生きていけそうですが、人の手が入り、思った所に、思ったように咲かせたいと思うと、なかなか思った通りに言うことを聞いてくれない!というちょっとひねくれ者です。

毎年、花後すぐちゃんと植え替えて、なるべく早く種を取り、夏本番になる前に、ある程度株を成長させておく、、、を毎年やってます。

一時期、いろんな種類のすみれがありましたが、置き場所がないのと、とても管理しきれないという理由で、現在は"スミレ(マンジュリカ)"と"紅花南山スミレ"、"春待草(サントリーで以前発売してた、、、今はもうラインナップから消えてしまいました)"だけですね。

'08.4.27_マンジュリカ

これはこの春の"スミレ(マンジュリカ)"です。これがメインです!っていうかこれがあるからガーデニングをやってるといっても過言ではない存在です。子供の頃から一番好きな花です。これから事あるごとに触れていきますが、、。



▲top